« 2008年12月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年1月

二十歳の自分へ…。タイムカプセルオープン。

 和歌山市では、昨日11日が成人式でした。
 それで、8年前に卒業した子たちが、二十歳になったら開けようと、前任校のプール下に置いていた、タイムカプセルを開けようと、集まりました。
 幹事さんが、3クラス全員に声をかけてくれたようで、50人以上の卒業生が顔を見せてくれました。
 8年の月日は、記憶の彼方で、どんなタイムカプセルかも全く覚えていませんでした。
 しかし、無事、開けました。
 みんな、二十歳になった自分への手紙なんていうのを書いて入れていたので、何か、感慨にふけっている子やら、照れている子やら…。
 懐かしい顔がいっぱい見ることができ、嬉しかったです。
 他のクラスの担任だった先生も来てくれていて、うれしかったね。
 次回は、10年後ということで、また、手紙を入れたタイムカプセルを、プール下にもどして、お開きでした。
 寒かったけど、温かい時間でした。

| | コメント (1)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年6月 »